blog index

元気です! ながさわです!!

アッセンブリー京都教会 
牧師 長澤 聖志のblog
2017年08月23日
13:05
【動画】8/22 DeNA vs. 広島 ダイジェスト - プロ野球 - スポーツナビ「横浜DeNAベイスターズ」 https://t.co/eAu1BdjIZJ
23:27
あたかも「境界」のように https://t.co/4gIUf3Wodu #jugem_blog
23:33
8月22日の試合。3連続本塁打でさようならゲーム。 https://t.co/Ny2sBx9qHi #jugem_blog
| sasshi-n | メモ | 02:20 | - | - | - | - |
8月22日の試合。三者連続本塁打でさようならゲーム。

8月22日の試合。

 

すごい試合。

こんなことがあるんだ!!と思う試合でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| sasshi-n | 横浜ベイスターズ | 23:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
あたかも「境界」のように

エリコに近いヨルダンのほとりのモアブの草原で、主はモーセに告げて仰せられた。「イスラエル人に命じて、その所有となる相続地の一部を、レビ人に住むための町々として与えさせなさい。彼らはその町々の回りの放牧地をレビ人に与えなければならない。町々は彼らが住むためであり、その放牧地は彼らの家畜や群れや、すべての獣のためである。(民数記 35:1-3)

 

 

レビ人に与えられたのは各部族の相続地の一部の町々であった。

ゆえに彼らは約束の地に散在するようになる。

 

 

レビ人は神と人の間に立つような存在、

境界になるような存在ではないか。

 

その存在が神様を思い起こさせ、

その存在が神様との民との区別をつける。

 

あたかも「境界」のように。

 

神の子とされた僕たちも

世の光、地の塩として存在している。

僕という存在が誰かが神様を思い起こす

きっかけとなるならばなんと幸いなことだろう。

 

神様がみわざをあらわしてくださいますように

 

 

(日々のみことば 2017年8月23日 民数記35:1-12 

                                          引用 新日本聖書刊行会 新改訳聖書)

| sasshi-n | デボーション | 23:27 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
2017年08月22日
23:38
【動画】【8回裏】 8/22 嶺井、途中出場からの反撃アーチ!2号ソロHRを放つ DeNA vs. 広島 - プロ野球 - スポーツナビ「横浜DeNAベイスターズ」 https://t.co/zzxa4mdcme
23:49
【動画】【9回裏】 8/22 筒香、ライトスタンド看板に直撃する特大の20号2ランを放つ! DeNA vs. 広島 - プロ野球 - スポーツナビ「横浜DeNAベイスターズ」 https://t.co/dEwXXNQ64o
23:49
【動画】【9回裏】 8/22 ロペスが筒香に続く!同点アーチとなる24号ソロHR DeNA vs. 広島 - プロ野球 - スポーツナビ「横浜DeNAベイスターズ」 https://t.co/Z5a6XO3wa1
| sasshi-n | メモ | 02:20 | - | - | - | - |
2017年08月19日
11:07
2017年8月17日の試合。 https://t.co/aVXhmSKfhu #jugem_blog
| sasshi-n | メモ | 02:20 | - | - | - | - |
2017年8月17日の試合。

2017年8月17日の試合。

 

ヒーローインタビューは

今永選手と嶺井選手でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

| sasshi-n | 横浜ベイスターズ | 11:07 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
2017年08月18日
23:35
今日も熱い金ひろでした。 https://t.co/HN3URrlfmi #jugem_blog
| sasshi-n | メモ | 02:21 | - | - | - | - |
今日も熱い金ひろでした。

久しぶりの金ひろ。


7月28日は雷で即、退散
8月4日、11日は僕の都合で休み。
3週間ぶり。


公園の前の道路にさしかかると、
「キタ〜」という声。


そして3人が駆け寄ってくる。


「なんで先週、こんかったん?」
「きょうかいまで迎えにいったんやで」

 

えっ教会まで来てくれたの。
インターホン押してくれたら
誰かいたかもしれんのに
今度は押してや。

 

「なんでこんかった。わすれとったん?」

 

いやいや、わすれるもんですか、金ひろを。
別の用事があって・・・・。

 

 

ごめんなさい。

 

 

言い訳を考え始めた自分が恥ずかしくなり
ごめんなさいが口から出ました。


わざわざ教会まで来てくれたなんて
嬉しい限りです。

 

 

今日も暑くて、熱い金ひろでした。

 

公園の空

 

公園の空

| sasshi-n | 飛び出せ!金ようひろば | 23:35 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
2017年08月17日
11:44
8/16 DeNA vs. 中日 ダイジェスト https://t.co/Vpv6cAHXQc
19:10
規定の中にある愛ある配慮 https://t.co/l5HDUS13xp #jugem_blog
21:14
さよならゲーム https://t.co/YULnnc52ox #jugem_blog
21:17
死する者であることを心に留めて https://t.co/sP4QeesN0s #jugem_blog
| sasshi-n | メモ | 02:20 | - | - | - | - |
死する者であることを心に留めて

主はモーセに告げて仰せられた。「ミデヤン人にイスラエル人の仇を報いよ。その後あなたは、あなたの民に加えられる。」(民数記 31:1-2)

 

 

その後あなたは、あなたの民に加えられる。

 

なすべき命令が語られ、

その後に死することが宣告された。

 

モーセは死の間際においても

「彼の目はかすまず、気力も衰えていなかった。」(申命記34:7)とある。

しかし、そんな彼の生も神様の御手の中であることを知る。

 

人は力を持つことに憧れる。

しかし無力になることを通して

あらわされる神のみわざもあるのではないか。

 

死はこの世の全てを手放し、

全てを委ねさせる。

 

自分が死する者であることを心に留める。

生きるものにとって大切なことのように思う。

少しづつこだわっているものから手放し、

しがみついていることを委ねて生きる生き方へと

変えられていくことができるように思うからだ。

 

イエス様が言われた言葉にも

何か通じるものがあるのではないか。

 

イエスは、みなの者に言われた。「だれでもわたしについて来たいと思うなら、自分を捨て、日々自分の十字架を負い、そしてわたしについて来なさい。(ルカの福音書9:23)

 

神様、力ではなくあなたに目を留めて歩みことができますように。

 

(日々のみことば 2017年8月14日 民数記31:1-12 

                                          引用 新日本聖書刊行会 新改訳聖書)

| sasshi-n | デボーション | 21:17 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

bolg index このページの先頭へ