blog index

元気です! ながさわです!!

アッセンブリー京都教会 
牧師 長澤 聖志のblog
Saturday Fellowship(2005/11/19)
Saturday Fellowship(2005/11/19 19:00-)

*今の僕はどれだけ信仰にたって、生活しているだろうかと考えさせられた。聖書はそれを吟味するようにいっている。信仰にたって生きたいと思った。

静思の時:聖書箇所:競灰螢鵐13章

賛美:たくさん(ワーシップ・プレイズより)

参加者:3名(1名)
場所:左京区、京都教育文化センター205号室
| sasshi-n | Saturday Fellowship | 16:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Saturday Fellowship(2005/11/12)
Saturday Fellowship(2005/11/12 19:00-)

*久々のレポートです。が、Saturday Fellowshipは毎週やっています。今日はいつも参加してるメンバーの一人が風邪のため参加できませんでした。また、参加したメンバーの中にも風邪ぎみの人がいて、風邪がが治るようにお祈りしました。風邪にはくれぐれも気をつけたいものです。

賛美:たくさん(ワーシップ・プレイズより)

参加者:2名(1名)
場所:左京区、京都教育文化センター303号室
| sasshi-n | Saturday Fellowship | 21:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Saturday Fellowship(2005/09/17)
Saturday Fellowship(2005/09/17 19:00-)

*今日も、なかなかサタデー・フェローシップに普段参加されないメンバーが参加された。共に賛美をささげ、祈るときをもち、御言葉から聞くときをもった。神様に感謝。

賛美:たくさん(ワーシップ・プレイズより)

参加者:3名(1名)
場所:左京区、京都教育文化センター303号室

| sasshi-n | Saturday Fellowship | 02:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Saturday Fellowship(2005/09/10)
Saturday Fellowship(2005/09/10 19:00-)

*今日、なかなか教会に来れないメンバーが参加された。共に賛美をささげ、祈るときをもち、御言葉から聞くときをもった。神様に感謝。

*息子が風邪気味で、移動の車の中で熱が出て少ししんどそうだった。でも眠ることができ、みんなで共に祈ることができて良かった。行きは抱っこして会場までいったが帰りは随分回復して、彼自身の足で歩いて車までいった。神様が完全にいやしてくださいますように。

賛美:たくさん(ワーシップ・プレイズより)

参加者:3名(1名)
場所:左京区、京都教育文化センター204号室
| sasshi-n | Saturday Fellowship | 21:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Saturday Fellowship(2005/09/03)
Saturday Fellowship(2005/09/03 19:00-)

*今日、静思の時をもった。静かに祈り心をもって聖書を読む。神様からの語りかけを聞く。しばらくそのような時間を持ち、互いに分かち合うときを持った。恵まれた時間であった。これから毎週このような時間を持とうと思っている。神様が神様の御言葉に静かに耳傾けるものたちに素晴らしい御業を現してくださることを信じつつ。
*集会の名前も変更する事を計画中。多くの人に紹介したいと思う。

賛美:たくさん(ワーシップ・プレイズより)

参加者:2名(1名)
場所:左京区、京都教育文化センター205号室

| sasshi-n | Saturday Fellowship | 21:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Saturday Fellowship(2005/08/27)
Saturday Fellowship(2005/08/27 19:00-)

*参加者は僕一人だった。神様の導きを求め、導きの中で賛美と祈りの時を持つことができた。最近、祈りの大切さ、素晴らしさを体験するとともに、示されている。祈る事ができる、祈りを聞いてくださるお方を知っている、これって本当に素晴らしいことだと思う。ついついせかせか動くことばかりに思いが奪われ、祈ることをおろそかにしてしまいそうになるがそんなことは決してしてはならないと思う。今日は素晴らしい祈りのときが持てたことを感謝する。祈っていたら、遅れてひとりの方がこられた。短い時間だったが共に祈った。神様が共にいてくださったことに感謝の気持ちでいっぱいになった。


賛美:たくさん(ワーシップ・プレイズより)

参加者:2名
場所:左京区、京都教育文化センター204号室
| sasshi-n | Saturday Fellowship | 21:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Saturday Fellowship(2005/08/20)
Saturday Fellowship(2005/08/20 19:00-)

*8月に入って、バイリンガルの礼拝、交わりでなくなった。今日、バイリンガルの集会のために訪ねてくださった方がいらっしゃった。申し訳なかった。突然の変更だったので、古いちらしを回収、訂正し切れてない状況だ。今後、どのように神様が導かれるかわからない。神様の御心を求めて継続していこう思う。
*僕ら家族での礼拝となった。祈り、恵みを受けることができた。神様に感謝。それと同時に多くの人が参加し、神様の恵みに共に預かれれば素晴らしいと思う。そのことのためお祈りした。


賛美:たくさん(ワーシップ・プレイズより)

メッセージ「神様の備え」
聖書箇所:粁鯊綮29章
サイト内関連記事:今、手をこまねいていてはならない神様の備え
参加者:2名(1名)
場所:左京区、京都教育文化センター204号室
| sasshi-n | Saturday Fellowship | 07:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Saturday Fellowship(2005/07/30)
Saturday Fellowship(2005/07/30 17:00-)
*今日からこれまでと違った形で集会を持つようになった。自由な感じで、聖霊の導きを求めていこうと思う。(通訳がなくなったが適宜協力下さった。)
*メッセージも分かち合い的に行った。小グループの良い分かち合いの時がもてたのではないかと思う。

賛美:Hear Our Praises, Jesus Christ,Majesty,What the Lord has done,神のひとり子、栄光イエスにあれ

メッセージ「あまねく見渡し」
聖書箇所:粁鯊綮16:1-14
サイト内関連記事:あまねく見渡し

参加者:5名(1名)
場所:左京区、京都教育文化センター303号室

| sasshi-n | Saturday Fellowship | 05:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Saturday Fellowship(2005/07/23)
Saturday Fellowship(2005/07/23 17:00-)
*ティータイムの時、今後の集会の持ち方について少し話し合った。
*息子にとってこの礼拝に来る楽しみの一つはお絵かきのようだ。礼拝が終わって部屋においてあるホワイトボードを見ると絵で埋め尽くされている。それがなかなかユニークで面白く、且つ素晴らしい!!(親ばかかも・・・)

賛美:The Potter's Hand, Jesus Christ,Eagles'Wings,Hosana!,Majesty
メッセージ「誰に聞くか」
聖書箇所:粁鯊綮10:1-19

1、レハブアムの選択
・自分に聞こえのいい声を聞いたレハブアム
  ・長老に・若者に・主には御心を求める祈りをしていない。
  ・彼は自らの心にかなった声を選別した。(高ぶり)
・情報の洪水の時代にあって。
  ・これはわたしの愛する子である。彼の言うことを聞きなさい(マルコ9:4)
・主に御心を求める。
  ・ダビデの模範(攻めるか、攻めないか常に聞いたダビデ)
   (同じような状況でも前回と違う場合がある:陥りやすい間違い)*彼はこの決断を御心を求める祈り無く、自分の近い者からの助言によって行う。神に御心を求める姿勢は神が主であることを表明する。レハブアムにはその心がなかった。そこに彼の高ぶりを見る
2、ソロモンの心変わり(砧鷁Φ11:6)
・神様の言葉に聞き従い続けなかったソロモン(二度の顕現と忠告)・小さな妥協・人間的策略
3、神様の計画
・ヤロブアムへの約束(1列王記11:26−40)
*神様はあらゆることを支配なさっておられる方だ。一見、関係のないようなところにも主の御手は伸ばされている。

参加者:3名(1名)
場所:左京区、京都教育文化センター204号室

サイト内関連記事:才能
| sasshi-n | Saturday Fellowship | 06:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Saturday Fellowship(2005/07/16)
Saturday Fellowship(2005/07/16 17:00-)
*神様の約束について、志(ビジョン)について、聖書から一緒に学んだ。
*神様は永遠性をもっておられるお方である。故にわたしたちが神様の約束について考えるとき、永遠という視点で物事を見る必要性があることを知った。僕たちの視点はこの永遠とではなく、近視眼的に見てしまいやすいのだと思う。意識して永遠という視点を養っていこうと思う。

賛美: I lift Your Name On High、Hear Our Praises, I waorship you, Glory, Jesus Christ
メッセージ「約束の成就」
聖書箇所:粁鯊綮6:1-11
参加者:3名(1名)
場所:左京区、京都教育文化センター303号室

| sasshi-n | Saturday Fellowship | 23:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

bolg index このページの先頭へ