blog index

元気です! ながさわです!!

アッセンブリー京都教会 
牧師 長澤 聖志のblog
「わたしをだれだといいますか」という問いをもって歩む。
問いへの答えとして表現される人生
「どのような問いをもって生きているか」
という問いはとても大切な問いだと思います。
なぜならば私たちは自分の人生を
自分がもっている問いへの答えとして表現しているからです。

大切だけど行き詰まりを体験する問い
「私はどうすべきか?」という問いがあります。
この問いは僕の人生において絶えず心に浮かんでくる問いです。
大切な質問であると思いますが、
行き詰まりに突き当たる問いでもあるように思います。
何度も行き詰まりを体験しました。
きっと自分の能力やもっているものだけに目を向けさせ、
自分の行いに重きが置かれているからなのかもしれません。

「あなたはわたしを何者だといいますか?」
イエス様は僕たちの人生を通じて
味わい続けるようにとひとつの問いを与えてくださいました。
その問いは私たちを袋小路に追い詰める問いではなく、
大きく広がって地平線を見せてくれる問いです。
「あなたはわたしを何者だといいますか?」。
すなわち「キリストをどのようなお方というか?」という問いです。

袋小路から地平線の見える場所に
この問いは僕を愛してくださるイエス様に目を向けさせ、
イエス様のなしてくださることに思いを向けさせてくれます。
この問いが日々の生活の中で問いかけられるとき、
僕は袋小路から脱し、地平線をみることのできる場所に
立たせていただけます。

キリストご自身からの問いかけを聞き続けたい
僕の人生の中で行き詰まりを覚えたときに
キリストご自身がこの問いを
問いかけてくださることを願っています。
| sasshi-n | それでも僕は神に愛されている者として生きたい | 20:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

bolg index このページの先頭へ