blog index

元気です! ながさわです!!

アッセンブリー京都教会 
牧師 長澤 聖志のblog
<< カキ氷、最高やな! | main | 『思いのすれ違い!』 >>
エペソマン@京都教会2007/07/16
先日のこどもまつり、エペソマンが大活躍してくれました。
スキットはこんな感じでしました。

出演は、3人。
エペソマン:信仰の大盾、みことばのつるぎを持つ
シャイターン:大好きなこと、うそをつく、いじめる
       得意技、「偽りの言葉ボール」
少年:いつも元気いっぱい

ちなみに僕は、少年役をさせていただきました。

少年:
「ぼくはいつも教会にいって神様のお話しきいているんだ。
教会だけじゃないよ、さんさんわくわくひろばや、
金曜ひろばでもきいてるんだ。
教会は楽しいよ、とっても!!」

シャイターン:
(ホールでマイクを使いマイクパフォーマンス)
「ヒッヒッヒ!」(不気味な笑い声)
(シャイターン歌いながら舞台へ)

シャイターン:
「ヒッヒッヒッヒ
♪うそつき、大好き、シャイターン、シャイターン♪
♪うそつき、大好き、シャイターン、シャイターン♪」

シャイターン:
中央で自己紹介。

シャイターン:
(おもむろにボールをかかげる。)
「ヒッヒッヒッヒ、おれの得意技だ〜」

「これは"偽りの言葉"ボールだ!
これにふれれると人間どもは弱くなるんだヒッヒッヒッヒ〜」

シャイターン:
「まずは、『お前はだめだめ人間だボール』だ」
(シャイターン、ボールを少年になげる)

少年:
(少年にボールがあたる)
「あっ、なんだか弱くなってきた。そうだよな僕はだめだめ人間だよな。
こないだのテスト。ひとつしか丸なかったし・・・勉強したのにな。。
昨日、お手伝い頼まれて、お皿洗いしてたら落として割っちゃったし・・・。 
『ふざけてるからよ!』なんていわれるし。ふざけてなんかないのに・・・
やっぱ僕はだめだめ人間だよな〜」
(少年、弱ってしまい手をひざに置く)

シャイターン:
「ヒヒヒ、さっそくきいてきたな。
さて、お次は『お前は神様に嫌われているぞボール』だ」
(シャイターン、ボルを投げる)

少年:
(少年にボールがあたる)
「神様か〜〜。教会で神様のお話しきいてるけど、
やっぱ神様に嫌われてるような〜
だって、だめだめ人間だもん。
神様は正しいお方で何でもできるお方だから、
僕みたいにだめだめ人間はきらいだよな〜〜〜あ〜あ、やんなってきた」
(弱ってしまい両膝をつき座り込む)


シャイターン:
「最後は『お前なんか、神様に赦してもらえるもんかボール』だ」
(シャイターン、ボールを少年にぶつける)

少年:
(少年にボールがあたる)
「そうだ、この間、お母さんに黙って財布からお金盗んじゃったこと。
まだ言ってないよな〜。ついつい盗んじゃったし。なんでお金もっての?と
聞かれたときおばあちゃんにもらったってうそいっちゃったし。
うそ言ってるの苦しいな。
でも正直にいったら、怒られちゃうし。
神様このこと知ってるような〜だって神様は何だって知ってるんだから。
こんな僕のこと神様は絶対ゆるしてくれないよな〜

シャイターン:
(喜ぶ)

少年:
「なんだか僕は生きていくのがいやになっちゃった。」
(少年、力尽き倒れる、うつぶせ)

(少年、かすかな力を振り絞り、叫ぶ)
「エペソマ〜ン、助けて!」

エペソマン登場

エペソマン:
「信仰の大盾、みことばのつるぎ、エペソマン!」
(決めのポーズエペソマン)

少年:
「エペソマン、気をつけて!あのボールに当ると弱くなっちゃうよ」

シャイターン
「ヒッヒッヒッヒ、でてきたな、エペソマン。お前もこのボールでやっつけてやる。
まずは、お前はだめだめ人間だボールだ、エイ!」

エペソマン:
「信仰の大盾!」
(エペソマンもっている盾で、偽りの言葉ボールを弾き飛ばす)

「こしゃくな〜それじゃ次はこれだ!
お前は神様に嫌われてるぞボールだ、エイ!」

エペソマン:「信仰の大盾!」
(エペソマンもっている盾で、偽りの言葉ボールをまたまた弾き飛ばす)

シャイターン:
「ちきしょう、『お前なんか、神様に赦してもらえるもんかボール』だ」

エペソマン:
「信仰の大盾!」
(エペソマンもっている盾で、偽りの言葉ボールをこれまた弾き飛ばす)

シャイターン:
「なんでなんであいつには偽りの言葉ボールが聞かないんだ。くやしい〜」

(エペソマン、みことばのつるぎの剣先をシャイターンにむけ、
みことばのつるぎビーム(攻撃)の姿勢)

エペソマン:
「みことばのつるぎ!」

シャイターン:
(やられる)
「ひゃー負けた!!」
(シャイターンやられて退散)

少年:
(少し体を起こしす)
「エペソマン、どうして、エペソマンは偽りの言葉ボールにやられないの?どうして!」

エペソマン:
(弱った少年に近づき、肩に触れ、何かを手渡す。
そして下がりみことばのつるぎビーム(癒し)の態勢へ)

エペソマン:
弱りうつぶせに倒れている少年にみこばの剣ビームを照射
(剣を逆にしてビームを発信)

エペソマン:
「みことばのつるぎビーム」

少年:
(元気になっていく少年。)
(みことばカードを発見)
「なんか元気になってきたぞ。あっ!神様のことばを思いだした。
そうだ、神様は僕のことを愛してくれてるんだ。
僕はだめだめ人間じゃない。失敗はいっぱいしちゃうけど、
神様からみたらとっても大切な人間なんだ。
そうだ、神様は僕のこととっても愛してくれているんだ
それに神様は赦してくださるお方だ。僕、お母さんに正直にあやまろう。
そして、神様にも。なんかとっても、元気になってきた!!!」

少年:
「ありがとうエペソマン!」
(抱き合う、少年とエペソマン)

少年:
「そうだみんなにも「みことばビーム」を与えてあげてエペソマン」

エペソマン:
(会衆に向ってみことばの剣ビーム(癒し)の体勢)
「みこばビーム〜〜〜〜」

少年:
「これがみんなへのみことばカードだね。よしみんなにわたしてあげよう!!」
みんなよかったね。みんなで一緒にみことばカードを読んでみよう!!」

(みことばカードの朗読)

「なんか元気になってきただろう?」
「みんなでエペソマンにみんなでありがとうを言おう!」

みんな:
「エペソマン、ありがとう!!」

エペソマン:
「信仰の大盾、みことばのつるぎ、エペソマン!」
(エペソマン、決めのポーズ)

エペソマン退場


次回のエペソマンの活躍をお楽しみに!!!
| sasshi-n | こども礼拝 | 19:22 | comments(0) | trackbacks(1) | - | - |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://sasshi-n.ag-kyoto.com/trackback/695648
エペソマン
エペソマングッズ エペソマンとは、 「…邪悪な日に際して  対抗できるように、…神の  すべての武具をとりなさい。  ‥腰には真理の帯を締め、  胸には正義の胸当てを着け、  足には平和の福音の備えを  はきなさい。これら全ての物の上に  
| 浮舟 | 2007/09/13 11:20 PM |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

bolg index このページの先頭へ