blog index

元気です! ながさわです!!

博多ニューライフ教会 
牧師 長澤 聖志のblog
<< 神戸の学園都市でEnglishバイブルクラスを始めます。 | main | 2009年こどもクリスマスのチラシができました!!! >>
“トヨゴンさんのワンポイント英語レッスン”お待ちかねの投稿です!!
“トヨゴンのワンポイント英語レッスン”3回目です!
好評のトヨゴンさんによる
"ワンポイント英語レッスン"。
楽しみにしていました!!!

それでは以下投稿です。

〜トヨゴンの英語ワンポイントレッスン!〜
久々のToyogon登場です。
Toyogonは、夏休みから9月一杯、父親の病気や、 姪っ子のうつ病などで落ち着かず、バイブルクラスにもあまり出席することができませんでした。

ジョセフ先生、長澤先生、masagonさんやたくさんのバイブルクラスの人たちに祈っていただき、おかげさまで、父はほぼ元通りに回復して10月15日にサイパンに戻りました。

姪も体調不良は続くものの、来年4月から行きたいという高校も見つかり、なんと!! 4月に同じ町に開校する大学の看護科に入りたいという夢も持つようになりました。 以前と違い、輝くような表情をしていると父親である弟が報告してくれました。 昨日のことです。

本当に、皆様のおかげです。心より感謝しております。ありがとうございました。

さて、Luke 11:14-24 のMasagonさんのリポートジョセフ先生の修正が入りました。 大体は、読みやすくするためのものですが、もう一度確認したかったのが、大文字・小文字の使い分けです。 I.タイトルでの大文字・小文字の使い分け これは、一般のルールは 『先頭を除き、冠詞a(n)/theと前置詞、接続詞は小文字、 それ以外の品詞は全て大文字。』 発音の強勢に基づくということで、強調したいところを大文字でということになるようです。 ジョセフ先生が、has 以外の単語を大文字に直しているというのは、タイトルとして扱っているからでしょう。小文字にしてしまいますと、単なる聖書の内容の引用という感じがします。 II.文中の大文字・小文字の使い分け 大文字にするのは、 ・ 文章の最初、 ・ 一人称I ・ 人名、地名、その他の固有名詞(曜日名・月名を含む)の頭文字 the Bible, the Kingdom of God, the Holly Spirit, Christians, the Day of Judgment, His Grace での大文字使用は、固有のものとの意識から。 His Grace, His urgent desireなど、神を表わす代名詞を大文字にすることもお忘れなく。 Toyogon


トヨゴンさん、ありがとうございました。
トヨゴンさん、わかりやすいレッスン、
そして素晴らしいニュースをありがとうございます。
お読みしてとても嬉しくなりました。
今後ともよろしくお願いします!!


同志社大学
| sasshi-n | 京大バイブルクラス | 17:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

bolg index このページの先頭へ