blog index

元気です! ながさわです!!

博多ニューライフ教会 
牧師 長澤 聖志のblog
<< 『竹内一雄 と「消えた学院」』村上密blog 最新記事アップ | main | その答えは静かにやさしく僕のところに届きました。 >>
ふたりの赤ちゃん-神様から与えられた大切な時間、年月を重ねてきました。-

僕たちが重ねてきた年月は・・・
今年の勇ちゃんの日に行った勇矢の記念会。
「ゆうちゃん」と記されたチョコレートのメッセージボードがのったケーキ
その前には写真たて。

勇矢と一緒にとったスナップ写真が入っています。
そこに写っているのは二人の赤ちゃん。
勇ちゃんと次男です。
勇ちゃんと並んでベッドに横たわっているまだ赤ちゃんの次男。

そして別の写真には、勇ちゃんをだっこする僕と
赤ちゃんの次男をだっこする妻。
二人の赤ちゃんをだっこする若い夫婦です。

始まった今年の記念会。

ナイフを手にケーキをカットしてくれる次男がいます。
写真の頃よりも随分年を重ねた僕たち夫婦がいます。


勇ちゃんだけが赤ちゃんのまま。

勇ちゃんが召された時、「勇ちゃんの分もしっかり生きよう。」
そんな決意をしたことを思い出します。

自分だけの人生ではなく、
勇ちゃんの与えられた使命を引き継ぐ者として、
残された者として、生を与えられている者としてとして、
人生を誠実に歩ませていただこうと。


僕たちが重ねてきた年月は、
神様から与えられてきた大切な時間だということを
改めて思い起こさせていただきました。
これから与えられる時間も神様から与えられた大切な時間。


今年の勇ちゃんの記念日が僕をもう一度初心に戻らせてくれました。

| sasshi-n | 勇矢(長男)のこと | 10:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://sasshi-n.ag-kyoto.com/trackback/950304
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

bolg index このページの先頭へ