blog index

元気です! ながさわです!!

アッセンブリー京都教会 
牧師 長澤 聖志のblog
<< 光は、正しい者のために、種のように蒔かれている。 | main | 2017年11月30日 >>
あの方は盛んになり私は衰えなければなりません。

ヨハネは答えて言った。「人は、天から与えられるのでなければ、何も受けることはできません。あなたがたこそ、『私はキリストではなく、その前に遣わされた者である。』と私が言ったことの証人です。花嫁を迎える者は花婿です。そこにいて、花婿のことばに耳を傾けているその友人は、花婿の声を聞いて大いに喜びます。それで、私もその喜びで満たされているのです。あの方は盛んになり私は衰えなければなりません。」(ヨハネの福音書3:27-30)


あの方は盛んになり
私は衰えなければなりません、
と言ったバプテスマのヨハネ。

 

彼はどんな思いでその生涯を
送ったのだろうか

 

彼には葛藤が生じなかったのだろうか。

相手がイエス様だったから・・・なのか。

 

 

他者が盛んになり
自らが衰えるという生き方。

 

そこにはどんな葛藤が
心に芽生えるのだろうか。

 

決して簡単ではない
決して単純ではない
心の葛藤というものが
芽生えるのだと思う。

 

主の助けをいただいて
へりくだり、謙遜に
生きることができたら
素晴らしい。

 

 

バプテスマのヨハネは偉いな。
そんなふうに思う。

| sasshi-n | デボーション | 21:39 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
コメント

ヨハネは人としてできる最大の謙遜と主と信じたイエスを心から心から敬ってたんですね

人としてできる最大の謙遜 私なんかできるわけない 私は長澤先生えらいな
奥様えらいな できないな
です。

ヨハネが信徒なら牧師が主イエス これが本音じゃないかな?
よき牧師は自分にではなく神様につなげようとされます。人は人しか見れないです。

金ひろのお友だちに会いたいな! かわいいな!

明日たくさんのお友だちが来てくださいますように 朝長澤先生のブログにコメントするのが私の元気の源です

| シェルティ大好き | 2017/12/01 9:06 AM |
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://sasshi-n.ag-kyoto.com/trackback/952803
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

bolg index このページの先頭へ