blog index

元気です! ながさわです!!

アッセンブリー京都教会 
牧師 長澤 聖志のblog
<< 2018年01月01日 | main | 2018年01月02日 >>
天に上って行かれるのをあなたがたが見たときと同じ有様で

イエスが上って行かれるとき、弟子たちは天を見つめていた。すると、見よ、白い衣を着た人がふたり、彼らのそばに立っていた。そして、こう言った。「ガリラヤの人たち。なぜ天を見上げて立っているのですか。あなたがたを離れて天に上げられたこのイエスは、天に上って行かれるのをあなたがたが見たときと同じ有様で、またおいでになります。」(使徒の働き1:10-11)

 

天を見つめていたいた弟子たち。

どんな思いで見つめていたんだろうか。

 

御使の言葉を聞いた弟子たちは

見上げていた天から地に目を向けた。

 

彼らはどんな思いで地を見ていたのだろうか。

 

主がまたおいでになる、

その望みが彼らの次の一歩を

後押ししたのではないだろうか。

 

明日の一歩を

主が与えてくださる望みによって

踏み出させてくださいますように。

 

 

(日々のみことば 2018年1月1日 使徒の働き1:1-11 

                                          引用 新日本聖書刊行会 新改訳聖書)

| sasshi-n | デボーション | 22:27 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
コメント

昨年のラストメッセージを昨晩伺いました。

羊かいにもシメオンにも 立場環境運命も違う人たち イエスさまを見てみんな安らかに 賛美し 神様を崇めています。 心が刺し貫く痛み 人はみな経験するでしょう? 絶望に打ちひしがれるでしょう? 復活のイエスさまを見た母マリアはどんな思いだったのか とても引き込まれるメッセージでした 今年もメッセージ配信に期待します 感謝して

| シェルティ大好き | 2018/01/03 4:57 PM |
シェルティ大好きさん
メッセージを聴いてくださいりありがとうございます。
復活のイエスさまを見た母マリアはどんな思いだったのか
僕も同じ問いを思い巡らしました。


| ながさわ | 2018/01/03 8:31 PM |
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://sasshi-n.ag-kyoto.com/trackback/952838
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

bolg index このページの先頭へ