blog index

元気です! ながさわです!!

アッセンブリー京都教会 
牧師 長澤 聖志のblog
<< 2018年02月10日 | main | 神に祈りつつ賛美の歌を歌っていると >>
イエスの御霊がそれをお許しにならなかった。

それから彼らは、アジヤでみことばを語ることを聖霊によって禁じられたので、フルギヤ・ガラテヤの地方を通った。こうしてムシヤに面した所に来たとき、ビテニヤのほうに行こうとしたが、イエスの御霊がそれをお許しにならなかった。それでムシヤを通って、トロアスに下った。ある夜、パウロは幻を見た。ひとりのマケドニヤ人が彼の前に立って、「マケドニヤに渡って来て、私たちを助けてください。」と懇願するのであった。パウロがこの幻を見たとき、私たちはただちにマケドニヤに出かけることにした。神が私たちを招いて、彼らに福音を宣べさせるのだ、と確信したからである。(使徒の働き16:6-10)

 

聖霊によって禁じられ・・・・・。

御霊がお許しにならなかった・・。

 

パウロとシラスが行くべき道を確信したのは、

聖霊による導きであった。

しかも、禁じられ、許されなかった

というかたちでの導きであった。

 

アジヤで語ろうとしたり、

ビテニヤのほうに行こうと試みた。

しかしそれが止められた。

 

 

そして幻を見るのである。

 

神様、

僕の心の耳を開き、

御霊なる神様の声を

聴くものとしてください。

 

(日々のみことば 2018年2月11日 使徒の働き16:6-18

                                          引用 新日本聖書刊行会 新改訳聖書)

| sasshi-n | デボーション | 21:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://sasshi-n.ag-kyoto.com/trackback/952907
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

bolg index このページの先頭へ