blog index

元気です! ながさわです!!

アッセンブリー京都教会 
牧師 長澤 聖志のblog
<< 我々の神、主はホレブで仰せになった。 | main | 2018年05月01日 >>
あの方はこにはおられない

天使は婦人たちに言った。「恐れることはない。十字架につけられたイエスを捜しているのだろうが、あの方は、ここにはおられない。かねて言われていたとおり、復活なさったのだ。さあ、遺体の置いてあった場所を見なさい。それから、急いで行って弟子たちにこう告げなさい。『あの方は死者の中から復活された。そして、あなたがたより先にガリラヤに行かれる。そこでお目にかかれる。』確かに、あなたがたに伝えました。 (マタイの福音書28:5-7)

 

<あの方はこにはおられない

かねて言われたとおり、復活なさったのだ。>

 

 

置かれていた遺体がない。

葬られたお墓に遺体がない。

 

その事実を指し示した御使の言葉。

 

これはイエス様が復活されたことの

確証に至らせるものではないと思う。

 

しかし、かねてよりイエス様と

かかわりの深かった者たちにとっては

復活を指し示すものであり、

復活への期待へと導くしるしとなるのではないか。

 

何故ならば、イエス様は

イエス様がかねて言われたことばを

思い起こすことができるからである。

 

かねて言われたとおり、

復活なさったのだ。

 

力あるイエス様の言葉を彼女たちは味わってきた。

イエス様の言葉が実現するのを彼女たちは見てきた。

 

置かれた遺体が

墓の中で見出すことのできなかった事実は

イエス様が復活されたとの信仰へと

一歩導く事実なのだと思う。

 

(参考:日々のみことば 2018年4月1日 マタイ28:1-18

                                           引用 日本聖書協会 新共同訳聖書)

| sasshi-n | デボーション | 09:03 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
コメント

私たちがイエスさまの復活を信じられないのは当たり前 イエスさまの愛と奇跡をリアルタイムで見た人たちだから信じられたんでしょう? 女性と言うのがいいですね 女性のほうが母性で信じます

今の私たちはみことばに触れ祈り礼拝に行く 聖霊の助けなしに復活は信じられません 今の世は牧師先生のメッセージ力お人柄が問われます

長澤先生のメッセージは素晴らしいです 先生の教会のメッセージ配信がたくさんの方々に利用されますように 京都に行きたくても行けない人がほとんどです

| シェルティ大好き | 2018/05/01 8:07 PM |
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://sasshi-n.ag-kyoto.com/trackback/953049
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

bolg index このページの先頭へ