blog index

元気です! ながさわです!!

アッセンブリー京都教会 
牧師 長澤 聖志のblog
<< 2018年05月22日 | main | 2018年05月24日 >>
二つのことをあなたに願います。

わたしはまた、あなたの家畜のために野に草を生えさせる。あなたは食べて満足する。あなたたちは、心変わりして主を離れ、他の神々に仕えそれにひれ伏さぬよう、注意しなさい。 (申命記11:15-16)

 

これから入ろうとしている約束の地、

乳と蜜の流れる地の素晴らしさが語られる。

そして注意しなさいと語られる、

心変わりすることないようにと。

 

祈りの言葉を思い出す。

 

二つのことをあなたに願います。わたしが死ぬまで、それを拒まないでください。むなしいもの、偽りの言葉を/わたしから遠ざけてください。貧しくもせず、金持ちにもせず/わたしのために定められたパンで/わたしを養ってください。飽き足りれば、裏切り/主など何者か、と言うおそれがあります。貧しければ、盗みを働き/わたしの神の御名を汚しかねません。(箴言30:7-9)

 

貧しき時も富める時も主の恵みと憐れみが注がれ、

その手が伸ばされていることを

申命記は語っているのではないか。

 

貧しき時も富める時も変わらず

主の恵みとあわれみが

注がれていることを心に留めて

歩むことができますように。

順境の時も逆境の時も変わらず

主の御手が伸ばされていることに

気づくことができますように。

(参考:日々のみことば 2018年5月23日 申命記11:1-17

                    引用 日本聖書協会 新共同訳聖書)

| sasshi-n | デボーション | 07:02 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
コメント

昨晩先生のブログを読み直していました。先生はカルトに入ってみえたことが人の痛みに寄り添える牧師先生になれた益に変えていただきたくさんの方々の心を癒やされてます。
自己否定はカルトでなくても私たちの心に大きくなり自分や周りを傷つけます 自己肯定より否定の方がはるかに楽だと思います。

今日のお祈りも心に染み入りました。

神さまは人のうぬぼれとやけくそを憐れんでみえると思います。 神さまに目を向ければその2つから脱出でき平安が訪れると思う気がします。

| シェルティ大好き | 2018/05/24 9:13 AM |
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://sasshi-n.ag-kyoto.com/trackback/953098
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

bolg index このページの先頭へ