blog index

元気です! ながさわです!!

アッセンブリー京都教会 
牧師 長澤 聖志のblog
<< 2018年05月28日 | main | 5月29日(火)の試合 交流戦 >>
常にあなたの神、主を畏れることを学ばねばならない。

あなたは、毎年、畑に種を蒔いて得る収穫物の中から、必ず十分の一を取り分けねばならない。あなたの神、主の御前で、すなわち主がその名を置くために選ばれる場所で、あなたは、穀物、新しいぶどう酒、オリーブ油の十分の一と、牛、羊の初子を食べ、常にあなたの神、主を畏れることを学ばねばならない。(申命記14:22-23)

 

十分の一のささげ物について記され、

それによって主を畏れることを

学ばねばならないと命じられている。

 

主を畏れることを学ぶことの大切さを思う。

僕は生活の中で主を重んじ、

主への畏怖の思いをどれだけもって歩んでいるだろうか。

 

主が定められる命令に対する応答は、

主への思いから生じ、主への畏怖へと

向かわせてくれるのかもしれない。

 

神様、あなたを知ることを

切に求めさせてください。

そしてあなたのご人格にふれさせ、

あなたを知る者とさせてください。

 

 

 

(参考:日々のみことば 2018年5月29日 申命記14:33-29

                    引用 日本聖書協会 新共同訳聖書)

| sasshi-n | デボーション | 16:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://sasshi-n.ag-kyoto.com/trackback/953106
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

bolg index このページの先頭へ