blog index

元気です! ながさわです!!

アッセンブリー京都教会 
牧師 長澤 聖志のblog
<< 2018年11月07日 | main | 2018年11月08日 >>
ついに巻物全部を炉の火で焼きつくした。

20そこで彼らは巻物を書記エリシャマのへやに置いて庭にはいり、王のもとへ行って、このすべての言葉を王に告げたので、 21王はその巻物を持ってこさせるためにエホデをつかわした。エホデは書記エリシャマのへやから巻物を取ってきて、それを王と王のかたわらに立っているすべてのつかさたちに読みきかせた。 22時は九月であって、王は冬の家に座していた。その前に炉があって火が燃えていた。 23エホデが三段か四段を読むと、王は小刀をもってそれを切り取り、炉の火に投げいれ、ついに巻物全部を炉の火で焼きつくした。(エレミヤ書36:20-23)

 

神のことばが記された巻物が小刀で刻まれ

暖炉に投げ込まれ、火で燃やされる。

イスラエルの王によって

神のことばが拒まれる。

 

しかし、神のことばは滅びない。

神によって隠されたエレミヤとバルクによって

再び神のことばが巻物に記される。

以前のものよりも多くのことばが加えられて。

 

イエス様のことばを思い起こす。

この天地は滅びます。しかし、わたしのことばは決して滅びることがありません。(マルコの福音書13:31)

 

滅びることのない神のことばによって

日々生かされ、あゆむことができますように。

| sasshi-n | デボーション | 09:46 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
みことばを焼いた王様はどうなったのでしょう? 私たちは神様を信じたものです。みことばを焼かなくてもみことばを無視したり拒否したりしていることがあります。 時には疑ったり 祈れない時も

決して滅びないみことばが心にいつもありますように。

マルコの皮膚病の人は最高の幸せをイエスさまからいただきました。私もしゃべくりまくります。イエスさまはなぜ話すなと言われたんでしょうね? 偶像礼拝の神様ならアピールしろと言ったと思います

| シェルティ大好き | 2018/11/08 7:16 PM |
シェルティ大好きさん

そうですね、アピールしろって言いますよね。
| ながさわ | 2018/11/08 9:20 PM |
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://sasshi-n.ag-kyoto.com/trackback/953214
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

bolg index このページの先頭へ