blog index

元気です! ながさわです!!

アッセンブリー京都教会 
牧師 長澤 聖志のblog
<< 2018年11月08日 | main | 2018年11月09日 >>
主に身を避けることは

5パロの軍勢がエジプトから出て来たので、エルサレムを攻め囲んでいたカルデヤびとはその情報を聞いてエルサレムを退いた。 6その時、主の言葉は預言者エレミヤに臨んだ、 7「イスラエルの神、主はこう言われる、あなたがたをつかわしてわたしに求めたユダの王にこう言いなさい、『あなたがたを救うために出てきたパロの軍勢はその国エジプトに帰ろうとしている。 8カルデヤびとが再び来てこの町を攻めて戦い、これを取って火で焼き滅ぼす。 9主はこう言われる、あなたがたは、「カルデヤびとはきっとわれわれを離れ去る」といって自分を欺いてはならない。彼らは去ることはない。 10たといあなたがたが自分を攻めて戦うカルデヤびとの全軍を撃ち破って、その天幕のうちに負傷者のみを残しても、彼らは立ち上がって火でこの町を焼き滅ぼす』」。(エレミヤ書37:5-10

主に身を避けることは人に信頼するよりも良い

というみことばを思い出す。

 

パロの軍勢はエルサレムを攻め囲んでいた軍勢を退かせた。

パロの力を頼ったことによる。

しかし、パロは真実に頼るべき存在ではないことを

主はこれから起こることを知らせ教えられた。

 

人にではなく

わたしに信頼せよ。

 

そんな招きの語りかけのように思う。

 

 

神様、

あなたに信頼し、

あなたに身を避けるものとさせてください。

 

そしてあなたがどのようなお方であるかを

知ることができますように。

(参考:日々のみことば 2018年11月9日 エレミヤ書37:1-10

                    引用 日本聖書協会 新共同訳聖書)

| sasshi-n | デボーション | 07:58 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
ヨハネ15 私に留まりなさい のメッセージ伺いました 留まりなさい 持ちこたえなさい ペテロとユダを対比され 弱々しいペテロはイエスさまにつながって立ち上がり素晴らしい働きをしました。

主を避けどころにする信仰は容易ではありません。みことばに親しみ祈り日々神様に留まれますように。 素晴らしいメッセージをいつもありがとうございます。 お祈りから涙が出ます。聖霊に満たされたメッセージに感謝です!
| シェルティ大好き | 2018/11/09 9:54 AM |
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://sasshi-n.ag-kyoto.com/trackback/953216
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

bolg index このページの先頭へ