blog index

元気です! ながさわです!!

アッセンブリー京都教会 
牧師 長澤 聖志のblog
<< 2019年01月01日 | main | アブラハムはイサクをもうけ、 >>
わたしたちの「内なる人」は日々新たにされていきます。

16だから、わたしたちは落胆しません。たとえわたしたちの「外なる人」は衰えていくとしても、わたしたちの「内なる人」は日々新たにされていきます。(第2コリント4:16)

 

 

 

パウロがおかれたいた状況とはどのような状況だったのか。

 

 8わたしたちは、四方から苦しめられても行き詰まらず、途方に暮れても失望せず、 9虐げられても見捨てられず、打ち倒されても滅ぼされない。 (第2コリント4:8-9)

 

苦しめられ、途方にくれずにはおれず、

虐げられ、打ち倒されている状況、

それが彼が味わっていた状況であった。

 

しかしそんな彼を支えていたのが

「わたしたちの「外なる人」は衰えていくとしても、

わたしたちの「内なる人」は日々新たにされている」

という確信と信仰であったのだ。

うちに住みたもう聖霊なる神が

自分を支えていてくださる、

それどころかより新しいものへと

変えてくださっているとの確信だ。

 

 

神様、

苦しみのとき、

途方にくれるとき

虐げられているとき、

打ち倒されているとき、

あなたが私たちのうちにいて私たちを支え、

日々新たな者にされていることを

信じることができますように。

| sasshi-n | デボーション | 08:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://sasshi-n.ag-kyoto.com/trackback/953267
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

bolg index このページの先頭へ