blog index

元気です! ながさわです!!

博多ニューライフ教会 
牧師 長澤 聖志のblog
<< 2019年02月08日 | main | 2019年02月09日 >>
恵み、憐れみ、そして平和があるように。

1キリスト・イエスによって与えられる命の約束を宣べ伝えるために、神の御心によってキリスト・イエスの使徒とされたパウロから、 2愛する子テモテへ。父である神とわたしたちの主キリスト・イエスからの恵み、憐れみ、そして平和があるように。(第2テモテ1:1-2)

 

恵み、憐れみ、平和。

これらの中で生きれる人は幸いだと思う。

神様、そしてイエス様から与えられる恵みを

心にとめて歩みたい。

| sasshi-n | デボーション | 19:57 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
先生のブログの最初から読ませていただいてます。 先生の若き日の悩み苦しみがあって今よき牧者としてイエスさまの愛を伝えてみえます。
先生の生きた証がイエスさまの愛を伝えてくださいます。私たちはイエスさまの愛を持って神さまの前に立つ これ以外何も神さまの前に立つ条件はありません。
それ以外の条件つけられたら私など神さまの前に立てず逃げ出します。

どうぞ明日 神の家族たちが教会に足を運ばれまた神を信じる方たちが一人でも多く起こされますように。 牧師先生たちのためにもお祈りいたします。






| シェルティ大好き | 2019/02/09 10:47 PM |
 
 創世記10章11章のメッセージを伺いました。ソーダコーコン 創・堕・洪 混 なるほどです。 人は地から上 鼻が高い=バベルの塔と一緒でしょうかね・・一致平和は神さまにあっての一致平和 神なき全体主義がいかに恐ろしいか 歴史が証明しています

 天から地への恵み 何も誇れるもののない私はへりくだって
 イエス様に頼るしかすべがありません 
 友達が傲慢に浮かれると必ず失敗すると言ってました 私もそうかな??傲慢に浮かれると痛い目にあいます へりくだって祈らない日は特にそうです。 祈ることのできる恵みに心から感謝です 明日神の家族が礼拝に集まれますように お祈りいたします 質問です ニムロデ さあ反逆しようって名前を親がつけるわけないと思います 誰がつけたのか?またそんな人がいたからニムロデという言葉ができたのか??とふと考えてしまいました。 
| シェルテイ大好き | 2019/02/16 12:44 PM |
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://sasshi-n.ag-kyoto.com/trackback/953292
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

bolg index このページの先頭へ